今日から2月。
1年でいちばん寒い月と思っているけれど、2週間前にはガーデンに1輪しか咲いていなかったクリスマスローズが、今回は数輪咲いていた。
頻繁に足を運ぶと、ほんのわずかな変化がわかって面白い。枯れ葉の中から顔を出して咲いている姿を見ると風情があるなあと思ってしまう。
これはクリスマスローズではなくレンテンローズだけれど、日本ではどちらもクリスマスローズと呼ばれているので、この名前にしている。クリスマスローズも品種が多く、あっと驚くようなものも。今年はどれだけの種類を見られるだろう。
DSCF0768_RDSCF0770_R











DSCF0769_RDSCF0801_R