新年を迎える日が近いのに、例年になく、これといったこともしていない。一時、年末年始はどこかの宿でと決めていたけれど、最近は年末年始は自宅で。それに、食べる量も少なくなり、今の時代、珍しいものもさほどなく、お雑煮だけでお腹一杯になってしまう。
昨日は愛媛から美味しいタコ、1昨日は東尋坊の自殺防止のNPO法人から、つきたてのお餅が届いた。東尋坊は、自殺の名所でも有名。自殺をするためにやってくる人達と接し、話を聞き、再出発を手助けているNPO法人だ。今年は33人と遭遇し、全員が再出発を果たしたとか。17年近く活動を続けていらっしゃる理事長の茂幸雄氏、事務局長の川越みさ子さんには頭が下がる。届いたお餅は、救われた人達などといっしょに搗かれたもの。ありがたく頂戴しよう。

京都旅行の初日に行ったのに、今になってしまった小野小町ゆかりの随心院。
1枚目、総門。2枚目、薬医門。時代劇で使われてきた場所でもあり、忠臣蔵などにも登場。京都の寺社は撮影で使われるところが多い。
3枚目、小野小町歌碑。4枚目、庫裏。
5枚目、本堂。6枚目、本堂正面から薬医門を。7〜10枚目も本堂より。ここでも結婚式の前撮り中だった。
12枚目、納骨堂の小町堂。
最後は化粧の井戸(けわいのいど)。ここの水を毎日、小野小町が使っていたと言われている。
DSCF9554_RDSCF9580_R











DSCF9558_RDSCF9557_R











DSCF9575_RDSCF9560_R











DSCF9570_RDSCF9574_R












DSCF9562_RDSCF9578_R











DSCF9559_RDSCF9565_R











DSCF9583_RDSCF9582_R