天龍寺は境内が広いので自然散策も楽しめる。
1〜3枚目、足摺野路菊(アシズリノジギク)は大方丈近くで。
4〜5枚目、多宝殿と日月椿(ジツゲツツバキ)。
冬の景色の中、6〜7枚目の鮮やかな大きな花が目に飛び込んできた時は驚いた。
この牡丹(ボタン)の名前がわからずに残念だけれど、ここで初めて咲いているのを見たような気がする。
牡丹には、春牡丹、寒牡丹、冬牡丹とあり、冬牡丹は手入れしないと1〜2月に咲かないものなので、これは寒牡丹で、春にも咲く二季咲きだろうか。ともかく、遠くからも目立ち、駆け寄ってしまった。
8枚目、石蕗(ツワブキ)。9枚目から紅葉。最後の2枚は北門近くの竹林。
DSCF0114_RDSCF0115_RDSCF0116_R











DSCF0091_RDSCF0088_R











DSCF0085_RDSCF0083_R











DSCF0092_RDSCF0097_R











DSCF0098_RDSCF0099_R











BlogPaintDSCF0082_R