正面の三の鳥居からではなく、東鳥居から入ったので、1枚目、源平池休息所から。花の終わった蓮の葉を片づけている最中だった。
2〜4枚目、売店近くから源氏池の旗上(はたあげ)弁財天社の、源氏の二引きの白旗と赤い太鼓橋。
5枚目、三の鳥居近くの太鼓橋。
6枚目、源氏池の島にある旗上弁財天社への朱塗りの橋と鳥居。7〜8枚目、朱塗りの橋を渡って鳥居へと。
9〜10枚目、北条政子が源氏の勝利と平家滅亡を祈って源氏池を掘らせた時に建立したと言われている旗上弁財天社。明治の廃仏毀釈でここも壊され、1956年に再興。
11〜12枚目、弁財天社の横で小さな小さなピンクの爆蘭(ハゼラン)が咲いていた。花火草(ハナビグサ)とも。 
DSCF8776_RDSCF8764_R











DSCF8768_RDSCF8766_R











DSCF8795_RDSCF8772_R











DSCF8771_RDSCF8785_R











DSCF8781_RDSCF8774_R











DSCF8778_RDSCF8777_R