1枚目、本堂入口。2〜3枚目、本堂右横から白萩。
4枚目、水琴窟。手水鉢下の地中に瓶があり、空洞の中に水滴が落ちると音が反響して澄み渡った水音がする。もちろん、柄杓で水を流して心地よい音色を楽しませて戴いた。水琴窟があると、音色が楽しみ。ひとつとして同じ音色はない。前にも書いたけれど、紅葉の京都を楽しんでいた時、圓光寺にいつになく人が多く、どうしたのかと思っていたら、朝の番組で紹介されたようで、どっと人が押し寄せたらしい。いつも水琴窟を楽しみにしていたのに、みんながジャブジャブ水を掛けるので悲惨なことになっていて、音色も散々。寺の人が溜息混じりだったのを思い出す。無粋になってしまっては台無し。
5枚目、白い彼岸花と本堂。5枚目周辺の彼岸花。
DSCF8706_RDSCF8710_R











DSCF8709_RDSCF8707_RDSCF8718_R











DSCF8716_RDSCF8722_R











DSCF8715_RDSCF8712_R