3日前、今回訪れた鎌倉の彼岸花を、まずはざっと載せたので、今日からは英勝寺に戻ることに。英勝寺も花はいっぱい。竹林もあるし、4〜5回に分けないと載せきれないよう。その後、寶戒寺。そして、鶴岡八幡宮を載せたいけれど、10日くらいでは終わらないだろう。
1〜3枚目、英勝寺の受付近くの門の前には高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)。
4枚目から山門と山門前の花。山門は2011年に落慶式が行われた。関東大震災で倒壊したものの、部材を間島弟彦氏が買い取り、保存されていたものとか。
赤い彼岸花に、藤色の雁草(カリガネソウ)、白い芙蓉(フヨウ)、最後の山門横には赤い百日紅(サルスベリ)。雁草は好きな色。
DSCF8634_RDSCF8635_RDSCF8633_R











DSCF8521_RDSCF8537_RDSCF8534_R











DSCF8530_RDSCF8527_RDSCF8529_R











DSCF8526_RDSCF8533_RDSCF8532_R











DSCF8538_RDSCF8539_R