1〜6枚目、放生池。1枚目、黄色い女郎花(オミナエシ)の右後ろには、赤い百日紅(サルスベリ)も。2枚目、睡蓮。
7枚目、左右の放生池の間の階段を上る途中で錦魚葉椿(キンギョバツバキ)の葉。なかなか見事な形。ここの花は白。来年のお楽しみ。
階段を上りきると8枚目、良縁地蔵。背後は放生池。
9枚目からはそこを上りきった所の地蔵堂。下境内と上境内の間に位置する。
子安・繁栄にご利益のある「福壽地蔵」が安置され、堂の周囲には千体地蔵。水子供養の人も多そう。
10枚目の石垣にびっしり生えているのは岩煙草(イワタバコ)。
燭台の前には色違いの竜胆(リンドウ)が供えられていた。
DSCF8053_RDSCF8104_R











DSCF8107_RDSCF8057_R











DSCF8109_RDSCF8108_R











DSCF8059_RDSCF8060_R











DSCF8061_RDSCF8065_R











DSCF8064_RDSCF8063_RDSCF8062_R