1枚目、上品な椿。2枚目もどう見ても椿だけれど、つぼみも葉っぱも躑躅。首を傾げて眺めていたら、横に植えてある椿の木から、たまたまこの場所に落花したらしいことに気づき、納得。椿は必ず上を向いて地面に落ちる。あまりの偶然に出くわして、思わず笑みがこぼれた。
3枚目以降、園内の様々な躑躅。火のような色の躑躅から、常磐満作のように細い花びらのもの、薔薇のような八重のものまで、本当に面白い。
最後の2枚は、八重の琉球躑躅(リュウキュウツツジ)。
DSCF5258_RDSCF5255_R











DSCF5650_RDSCF5651_R











DSCF5523_RDSCF5522_R











DSCF5506_RDSCF5261_R











DSCF5306_RDSCF5305_R