1枚目、一文字菊、管物菊(くだものぎく)花壇全体。
2〜6枚目が、管物菊。他の菊のように、もう少しいい名前がつけられなかったのだろうかと思ってしまった。筒状の長い花びらが放射線状に咲く。それぞれ名前が違うけれど、素人目には同じに見えるような4〜6枚目。色の違いなのか、多少、花びらも違うのか。
最後の7〜8枚目が一文字菊。糸菊とも。一重咲きの大輪菊で、花の形から御紋章菊とも呼ばれているようで、私はひと目見た瞬間、胸につける記章のようだと思った。8枚目は切り花にして展示してあったもの。
DSCF2682_RDSCF2676_RDSCF2677_R











DSCF2675_RDSCF2678_RDSCF2680_R











DSCF2681_RDSCF2758_R