台風19号が上陸した12日から1週間。被害は拡大するばかりで、犠牲者もすでに80人近い。
埼玉の知り合いの作家は床下浸水で、ボランティアの若者達が手伝ってくれたという。
いわき市のエッセイストの知り合いの喫茶店は、土砂被害に遭い、御主人が手伝いに行っているという。
石巻の知り合いは、北上川が氾濫したらと思うと、台風の間中、恐ろしくてならなかったとの手紙。
広範囲の甚大な被害で、いったい復旧はどうなるのだろうと心配ばかり。そして、また雨が降るとか。
被災者への思いを常に持ち続けなければ。
イングリッシュガーデンノ秋薔薇は心を癒やすように咲き続けている。
DSCF2093_RDSCF2089_R











DSCF2122_RDSCF2091_R











DSCF2173_RDSCF2177_R











DSCF2174_RDSCF2175_R