大船フラワーセンター(鎌倉市)の向日葵(ヒマワリ)園は、大方終わっていて、綺麗な形で残っているものは少なくて残念だった。
3枚目、ん? と思ってよく見ると、4枚目のアップのように、黄金虫(コガネムシ)が種になりつつある管状花のところに潜り込んでいた。花にとっては害虫だろう。
最後は花壇の花。手前から赤いのが花魁草(オイランソウ)ではないかと。朱色がマリーゴールド、緑の芝生の向こうの薄紫色はユーパトリウム  コエレスティナム。何と面倒な名前。和名の西洋藤袴(セイヨウフジバカマ)で覚える方がいい。
BlogPaintBlogPaint









DSCF1370_RDSCF1369_R









DSCF1368_RDSCF1433_R