昨日の関東は冬だった。各地で春の雪。桜も雪を被ったよう。
ここは普段から暖かい方なので雪は降らなかったけれど、クリーニングに出す予定だったダウンジャケットを着て手紙の投函に行った。

7日には6日の大岡川の桜並木を載せたけれど、3日経つとご覧の通り、すっかり様変わり。
10日は、関東は冬に戻り、雨も降るとの天気予報だったので、辛抱できず、9日の午後3時半になって部屋を出た。近くの駅から電車で15分で弘明寺(ぐみょうじ)に着き、お参りして6日と同じように大岡川沿いに歩いた。
花筏が目的。見ることはできたけれど、数年前の大岡川の花筏が最高だっただけに、もう少しだなというところ。
桜の花びら散る川沿いの道を歩きながらの散策は最高。花びらの下で銀色の鯉が泳いでいた。
最後の1枚、八重桜。染井吉野と交代に、これから見頃。
6日は帰宅まで21000歩だったのに、何故かこの日は18000歩だった。
DSCF8477_RDSCF8465_R











DSCF8473_RDSCF8492_RDSCF8489_R











DSCF8485_RDSCF8495_R











DSCF8455_RDSCF8468_R