台風19号の被害は甚大で、今日は昨日より被害が拡大しているのだろう。
3.11の時の津波の後のような光景だと思ってしまった。
この被害に呆然とし、雑用も多く、前から用意していた写真を。
そろそろ眉刷毛万年青(マユハケオモト)の季節なので、成長過程。

1枚目、つぼみは葉の真ん中からではなく、外側から出てくるのが面白い。2枚目、右はつぼみ。左は眉刷毛のような花。去年11月9日のもの。
3枚目、花の中から朱色の種が現れてくる。上から1カ月後の12月6日撮影。4枚目、初めての収穫。
5枚目、朱色の外側を剥いて中の透明な種を出し、6枚目、植えるのではなく、土の上に載せておく。
7〜8枚目、発芽。土の上に載せておいた種から緑の足が出てきて、土の中へ潜り込む。実にユニーク。
9枚目、種の養分を使って成長し、葉っぱが出てきた。10枚目、使い切った栄養の袋はなくなり、立派に独り立ち。まだ小指の先ほどもない。最後の写真のように大きくなるまで3〜4年かかるのかもしれない。
欲しいと言っている友達がいるので、頑張って育てなければ。種から育っているのは4つのうちのひとつだけ。
DSCF5170_RDSCF5172_R









DSCF6076_RDSCF6403_R









DSCF6405_RDSCF6409_R









DSCF8875_RDSCF6656_R









DSCF8874_RDSCF1671_R









DSCF1648_R