1枚目、インテルメディア系の満作(マンサク)で、ディアン。やさしいピンク色。
2〜3枚目は早咲き満作で、パープル・シードリング。
2日にこれを載せ、『赤花満作と書こうしたけれど、一応調べてみたら、ハマメリス・インターメディア カーマイン・レッドに行きつき、これではないか』と書いた。
今回、名札がよく見え、パープル・シードリングと判明。すっきりした。
マンサクの名前の由来は、春に他の花より先に、まず咲くからというのや、豊年満作の稲に見立てたものなどがある。
私は「まんず咲く」という方言からマンサクになったと覚えている。
DSCF6801_R











DSCF6742_RDSCF6739_R