元旦は長谷寺から鎌倉に戻り、駅前の大巧寺に行って終わった。
1枚目、大巧寺山門。2枚目、山門手前の椿、氷室雪月花。
3枚目、椿の隠れ磯(カクレイソ)。4枚目、磯菊(イソギク)。
5〜6枚目、黄色い躑躅(ツツジ)のエクスバリー。
7枚目、小指の先ほど小さい観賞用蜜柑は金豆(キンズ)だっただろうか。豆金柑(マメキンカン)、姫金柑とも。
8枚目、大巧寺前から、鶴岡八幡宮の二ノ鳥居。そこから段葛(だんかずら)が続き、ずっと向こうに本殿。
元旦は人が多すぎ、鶴岡八幡宮には近づかないようにしている。
DSCF6442_RDSCF6452_R







DSCF6445_RDSCF6443_R







DSCF6447_RDSCF6448_R







DSCF6449_RDSCF6453_R