早いもので松の内も今日まで。とはいえ、九州、関東は7日までで、関西は15日までとか。
なぜ違うのかは徳川家光の命日との関係などもあり、歴史を調べると面白い。

朝顔は、1枚目、12月27日、2枚目、29日、3枚目、元旦、4枚目、5日のもの。
年を越しても咲いてくれるどうか気になっていたけれど、12月20日にひとつ目が開いてから、順調に開いてくれている。
12月21日に載せた桔梗咲きの朝顔から、徐々に普通の朝顔の形に戻ってしまった……と思っていたら、4枚目のように1昨日は渦巻き状の朝顔が咲いた。これだから花は面白いものの、季節外れのせいかもしれない。
朝顔は江戸時代から盛んに品種改良が競い合われていた。しかし、それが固定しないといけない。今咲いている我が家の朝顔は桔梗咲きは種にならないようで、この巻き貝の形をしたものも種が採れるかどうか。まだまだつぼみがついているので変化を楽しみたい。
DSCF6386_RDSCF6416_RDSCF6393_RDSCF6475_R