1枚目、横浜イングリッシュガーデンでちょっとした秋景色。
2〜4枚目、面白い名前の霜柱(シモバシラ)。
この花が霜柱に喩えられていると思っている人が多いかもしれないけれど、枯れたあとの根元に霜柱ができるからとか。その霜柱の形が様々で面白いらしい。
横浜イングリッシュガーデンは10時開園なので、よほど寒くないと、霜柱は消えてしまっているのでは。今のうちに花だけ楽しんでおくしかない。散々な写真なので、また綺麗に撮れたら載せることに。
DSCF5097_R











DSCF5101_RDSCF5102_R





DSCF5100_RDSCF5099_R