昨日はワインセラーの下が水浸しになってキッチンを濡らし、大変だった。家庭用なのでせいぜい30本くらいしか入らないけれど、ワインは半分しか入っていない。12年になるので寿命かなと思ったりしたけれど、治せるならそれに越したことはない。私はほとんど呑まなくなったし、ワインは10年ものやそれ以上のものになっている。美味しくなっているならいいけれど、いつ呑むことになるだろう。

平成4年に開園した松山城二之丸史跡庭園は、古い絵図や発掘調査に基づいて二之丸邸の間取りを遺構の上に表現したものとある。1枚目は園内の高台の勝山亭近くから園内を見下ろしたもの。白壁の塀などが見える。二之丸の部屋の間取りどおりに縁取られた中には水が張られている。2枚目、発掘された大井戸遺構。東西18メートル、南北13メートル、深さ9メートル。3枚目、林泉庭の池。
4〜6枚目、二之丸邸の間取りを表したものだけれど、この写真では意味不明だろう。この日は暑く、13時頃で、太陽の位置関係もあって、素人にはうまく全体が写せなかった。
7〜8枚目、勝山亭への道ではススキが揺れていた。ここにも人はおらず、登りの階段を見上げて、しばし迷ったけれど、進むことに。そこで1枚目の景色を撮った。最後の曼珠沙華だけは、ここを出てからの小径で。
DSCF9510_RDSCF9512_RDSCF9507_R






DSCF9503_RDSCF9504_RDSCF9505_R






DSCF9509_RDSCF9511_RDSCF9518_R