昨日に続き、天赦園(てんしゃえん)。
パンフレットによると、伊達家の先祖が藤原鎌足であるということから、藤原氏のゆかりをしのび、園内に6基の藤棚が設置されているとのこと。2枚目右端と3枚目は同じ藤で、「白玉上り藤」。園内の池をまたぐ太鼓橋式の藤棚で、長さ約24メートル、幅約4メートルというみごとなもの。花の時期にはニュースになり、大勢の人達で賑わうよう。白い花もみごとなら、香りは広範囲に漂い、どんなに素晴らしいだろう。
4〜6枚目、柳葉ルイラ草(ヤナギバルイラソウ)も園内のあちこちに咲いていた。名前が長い。瑠璃柳と勘違いしたりする。
7〜9枚、紅白の彼岸花。昨日の写真と似たものもあるけれど。
DSCF9396_RDSCF9387_RDSCF9385_R









DSCF9403_RDSCF9382_RDSCF9384_R






DSCF9391_RDSCF9371_RDSCF9376_R