盆の入り。小さい頃は田舎で迎え火などしたような気もするけれど、遠い遠い昔のことになってしまった。
今は盆でなくても亡くなった人達は来てくれる気がしているので、毎日がお盆のようなものかと思ったり。書斎には亡くなった人達の写真が前方にも背後にも置いてある。毎日顔を合わせて話しているので、とても身近。
先週は亡くなった友人が夢に現れたので、その奥さんに暑中見舞いついでにそのことを書いたら、すぐに返事が届き、奥さんも娘さんふたりも元気にやっていると聞いて安心した。何と娘さんも同時期に彼の夢を見たらしいとのことで、不思議な気がした。
そう言えば、今時手紙のやり取りは少なくなってきているようだけれど、やっぱり私は手紙派。昨日は3通も姉から届いた。私も姉には、朝、昼、夜と書くことがある。姉がいなくなると淋しくなるので、健康で長生きして欲しい。

横浜イングリッシュガーデンで、1枚目、柳花笠(ヤナギハナガサ)。2枚目、クレマチス・インテグリフォリア。3枚目、百日草(ヒャクニチソウ)。
DSCF8907_RDSCF8957_RDSCF8942_R