先月末になってしまったけれど、大船植物園では山紫陽花展をやっている時で、最終日前日に見ることができてよかった。質素でしとやか。実に奥深いものだと知った。気に入りのものが上手く撮れていなかったりして、載せられなかったものがあって残念。
紫陽花も何千もの種類があるのかもしれない。椿は日本だけで2千種以上と言うと驚かれる。花はどれもそんなものかもしれない。
1枚目、「満天星」。2枚目、「紫変化」。3枚目、不明。4枚目、「土佐美鈴」。5枚目、「藍姫」、6枚目、「伊予小紋」。7枚目、濃紫。8枚目、「綾」。9〜10枚目、「木沢の光」。

やっと網戸を戻していいとの知らせが入った。とはいえ、来週半ばまでは、まだ職人さんがベランダに来るのでカーテンは開けられない。それに、ここのベランダ前でゴンドラが行き来するので、職人さんがここに用がなくても同じ階の他の住居者のベランダに用があれば、必ずここを通って行くことになり、カーテンは閉めたきりにしておくしかない。早く人の出入りがないようにならないかと、そればかり。
DSCF7801_RDSCF7803_R









DSCF7795_RDSCF7799_RDSCF7805_RDSCF7793_R




DSCF7818_RDSCF7814_RDSCF7797_RDSCF7809_R