DSCF8266_R1日の北鎌倉、明月院。紫陽花は色づき始めたばかり。水色の紫陽花と同じお地蔵様のよだれかけがとても鮮やかだった。この色は始めての気がする。明月院の紫陽花に合わせて作られたものだろう。
3段目、そろそろ人だらけになって、景色だけは撮れなくなる山門への道。11時少し前だったのに奇跡的。これからは人人人、だろう。すでに道には警備の人が立っていた。

DSCF8264_RDSCF8263_R









DSCF8255_RDSCF8277_RDSCF8278_RDSCF8279_R




4段、3枚目、木瓜(ボケ)の実。ここのは大きい。4枚目、蝋梅(ロウバイ)の実。
DSCF8265_RDSCF8284_RDSCF8260_RDSCF8257_R




下段、明月院で可愛がられている猫の1匹。3j枚目の背後にはここの猫達の名前が写真付きで紹介されている。
ここの猫は本殿前の枯山水庭園で走りまわって砂をメチャメチャにしても叱られないのが凄い。幸せな猫達。
DSCF8272_RDSCF8268_RDSCF8269_RDSCF8274_R