横浜イングリッシュガーデンで、1枚目、綿毛鎌柄(ワタゲカマツカ)に似ているけれど、他にも似た花が多く、自信なし。2枚目、雛百合(ヒナユリ)。カマシアとも。
3枚目、釣鐘水仙(ツリガネズイセン)。または、シラー・カンパニュラータ、シラー・ヒスパニカ、スパニッシュ・ブルーベル などとも。横文字は覚えられない。和名も来年には忘れているだろう。覚えては忘れる繰り返し。
この3枚は2週間前のものになってしまった。
4枚目から昨日のガーデン。ラベンダー類も咲き始めていた。最初はフレンチラベンダー。5〜7枚目はミニ葡萄の実と葉。花を見損なってしまった。これから秋に向かって大きく濃い紫色の実に育っていく。
明日からイングリッシュガーデンの薔薇も。昨日、2週間ぶりに行ってみたら、一気に咲き出していた。薔薇のアーチの開花は遅れているけれど、他はずいぶんと咲いていて、入園者も多く、賑わっていた。これからますます薔薇を見に来る人達が増えるだろう。
昨日は約40日ぶりに薄いコーヒーを飲んでみた。たまにはいいだろう。
DSCF6970_RDSCF6954_RDSCF6993_R









DSCF7236_RDSCF7177_RDSCF7178_RDSCF7176_R