晴明神社を後にする時、五芒星を掲げた鳥居の間で太陽の光が輝いた。
やけに幸運な気がしてシャッターを切った。厄落としできていたらいいけれど。
8日にも鳥居を載せているけれど、社紋の「晴明桔梗」(五芒星)が掲げ られていて、全国的にも珍しいとか。普通、神社名やお祀りしている神様の名前らしく、言われてみて、そうだったかしら? と、今さらながら。
1〜2枚目、二の鳥居の先の、神紋の赤と黒の五芒星のついた提灯と狛犬。
今日は小春日和になるようだけれど、ここ2〜3日の寒かったこと。それはないでしょ、と言いたいほどの急激な寒気だった。雪の地域も多い。寒いのも暑いのもいや。それなのに春も秋も短くなっていくばかりのようで溜息。
DSCF4580_RDSCF4447_RDSCF4461_RDSCF4612_R




DSCF4519_RDSCF4454_R