DSCF3809_RDSCF3815_RDSCF3884_RDSCF3812_R




DSCF4423_RDSCF3880_R4日の京都、法金剛院で、上段、菩提樹の花と青い空。
2段目、夏椿。これを日本では沙羅の木と言っているけれど、沙羅とは別物。沙羅双樹とは、お釈迦様が入滅した時、そこにあった2本ずつの沙羅の木のこと。それを1本でも沙羅双樹と言うようになっているのが不思議。
DSCF3819_RDSCF3842_R
3段目、花菖蒲。
4段目、まだ小さなつぼみだった蓮鉢の蓮。
ここは蓮の寺だけあって、90種近い蓮を見ることができる。
DSCF3876_RDSCF3874_RDSCF3856_Rこの翌々日の8日に、京都府立植物園で開花している蓮を見ることができた。