横浜イングリッシュガーデンは近所の方の話だと、私が行った翌日の土日あたり、動けないほどの入園者だったとのこと。毎年入園者が多くなるのはひしひしと感じている。やはり、職員の方の花に対する愛情だろう。よく手入れされている。
下段1枚目、紅花斉墩果(ベニバナエゴノキ)。別名、 ピンク・チャイム。降り注ぐほど咲いていた。
最後の1枚は咲き始めていた鹿の子(キョウカノコ)。写し方が悪くて色がよくないけれど。
紫陽花も咲き始めていたものがあった。
黒いクレマチスを、もう一度ゆっくり見に行きたい。
DSCF3163_RDSCF3223_RDSCF3220_R




DSCF3178_RDSCF3195_RDSCF3204_R




DSCF3185_RDSCF3159_RDSCF3168_R




DSCF3043_RDSCF3270_R