DSCF6044_RDSCF6043_R横浜イングリッシュガーデンの木槿(ムクゲ)。
この色はここでしか見たことがない。
紫木槿という名前のものなどもあるけれど、ともかく、こんなに綺麗な藤紫色は珍しいのでは。白やピンク系統が多く、紫系統もあるものの、ともかく、この色はみごと。
DSCF5967_RDSCF6036_RDSCF5962_Rもっとアップに撮りたいものの、手の届くところではなく、やっとこれだけの大きさに撮れた。上等の望遠で写せる人が羨ましい。

2段、2枚目、開花前の桔梗。
3枚目、百日草(ヒャクニチソウ)のある小径。
毎日、目がまわりそうなほどニュースが多い。
エボラはいつか終息するのだろう。
今回の始まりは去年の12月ではなかっただろうか。2歳の男児から始まったと言われ、まだ1年経っていないのに、死者約5千人、感染者約1万人。全体数はつかめておらず、もっと多いとも言われている。感染の勢いが速く、感染者はすぐに50万、100万人になるとも言われている。手がつけられなくなりそう。
今、インドで隔離されている旅行中の日本人女性、陰性だといいけれど。