DSCF9036_RDSCF9035_RDSCF9013_RDSCF9012_RDSCF9026_R






17日の大船植物園は花だけでなく、入口近くにいた猫とも遊べて楽しかった。
スイレンもまだ載せたいけれど、飽きられるといけないので、今日は猫にした。
最初の1枚目と2枚目は、散々遊んだ後で、やっとこんな格好をしてくれた。
望遠で写したわけでもなく、近くからでもまったくの無防備。おかしくて笑ってしまった。
DSCF9020_RDSCF9019_RDSCF9010_R




最初から人なつこかったけれど、人なつこすぎてまとわりついてくるので、近すぎて写せなかったり、動きまわるので全体が写らなかったり。
今度は離れていくので、どこに行くのかと思ってついていくと、池の水を飲みに。
お腹を壊さないかと心配したけれど、そんなことではノラは生きていけない。なかなかたくましい。
DSCF9008_RDSCF9034_RDSCF9033_R




昨日は午後から2時間近く、読者と横浜駅で会った。
元旦から10日間ほどブログに鎌倉を載せたので、それを見て、どうしても鎌倉を歩きたくなったそうで、何と青森からいらしたので、時間があるなら会いましょうということになった。
元旦に私が歩いたように、北鎌倉の円覚寺から東慶寺、浄智寺、建長寺などを歩いて鶴岡八幡宮、小町通りを歩いてきたとのこと。
夕方になるとばかり思っていたのに、鎌倉から、「今から横浜に向かいます」と連絡があったのが2時前。ひゃ〜と慌てて部屋を出た。横浜駅が近いからいいけれど。
鎌倉を歩くというのでラフなスタイルかと思っていたら、何と私に会うためか、ネクタイ姿! 申し訳ないけれど、何だかおかしかった。私が着物で現れるとでも思ってのことだろうか。
蝋梅や十月桜は見ましたかと聞いたけれど、花が咲いているのはさっぱりわからなかったとか。お気の毒。でも、人が少ないところをゆったり歩けたのでよかったと、満足されたよう。
私のブログや本を読んで、そこを歩きたいという人がいて、作品のとおりに京都を歩いた人も。
嬉しいけれど、ガイドブックの方がいいのではと思ったり。
それにしても、読者はありがたい。