e3ce2477.jpg昨日の写真から数分後の、書斎から眺めた富士山。
空の色も富士山の色も、どんどん変わっていくので面白い。毎日でも、ついつい眺めしまう。飽きない。
今日は、ようやく半月ぶりの昼の外出。
京都で撮った最後のフィルムを撮りきっておらず、それに写っている姉の写真もまだ送っていないので、もう1カ月も前のことだと、写真を出したいので鎌倉に。
台風15号の塩害が酷かったためか、気温のせいか、ほとんど紅葉なし。赤茶けて散っている葉は塩害のせいだろう。山々を見渡しても紅葉なし。緑か、茶色いか。今年の鎌倉の紅葉はだめなよう。
こうなると京都の紅葉を見たくなる。この時期、毎日のようにニュースでも京都の紅葉をやっている。どこが出ても、ほとんど知っているところばかりなので、なおさら行きたくてたまらなくなる。
鎌倉は、どこも竜胆(リンドウ)が一杯だった。
ゆっくりする時間はなく、さっとまわって1万5千歩。
やっと今から仕事。