53a1a8f0.jpg13日、北鎌倉浄智寺の雪の下(ユキノシタ)。びっしりと花が咲いていて、これも今の時期が最高。石垣の間などによく咲いていて、円覚寺にも雪の下が一杯だった。鎌倉を歩くと、今はあちこちで見られる。明月院への道すがらも。
この暑いときに雪の下という名前は不思議だけれど、寒さに強く、雪が積もった下に、この緑の葉があるので「雪の下」とか。わかるようなわからないような説明だ。
それにしても暑い。7月まで相当暑く、8月は例年どおりの暑さというけれど、天気予報は長期が当たらなくなっているので、どうなるのか。これだけ湿度も高いと、命の危険から、除湿を入れないと危険かと思う。
電力の心配もあるけれど、原発は辞めたがいい。便利さと命と健康と、どっちを取るかと言われたら、命と健康だろう。チェルノブイリで人類は学ばなくてはならなかったのに、人ごとと思ってやってきたのだ。けれど、今回の福島は世界のフクシマになり、世の中を動かしている。
今日はゲラを少しやって、後は体力次第。