0aea4906.jpg下の豹紋(ヒョウモン)のアップ。花は開いても、直径2〜3ミリなので、ケイタイでもなかなかうまく撮れない。ともかく小さい。そろそろ大きい鉢に入れ替えないと、球根が窮屈そう。
今朝は時計草もビクトリアも一緒に開いて嬉しい。2種が同じ日に開いたのは初めて。ビクトリアは開花順に、また載せたい。
読者に、江戸つまみかんざし職人の方がいらして、今日も、たくさん作品を送って下さったけれど、3月11日は、たまたま千葉の45階にいらしたようで、かなり揺れたとか。
昨日の朝日新聞の夕刊に、新宿の超高層ビル、54階建てが、東日本大震災では国の耐震基準の13倍の13分揺れ、最上階(223メートル)では、1メートルを超える揺れが続いたと書いてあった。信じられないほどの怖ろしい横揺れだ。ここは25階建てだけれど、相当に長く揺れた。長周期地震動は怖ろしい。想定外の揺れがわかり、また建築基準が変わるだろう。もう地震は来ないでと言いたい。