a887957d.jpg八戸駅に着くと、さっそく「やっちゃいました」で、正午時点では、まだ元気だったのに、これから3時間後にダウン。また診察券が増えてしまった。こうなったら、全国の診察券収集を趣味にするのがよさそう。むつ総合病院は、本当にいい病院だった。
何だか元気みたいと、仕事していたので、やっぱり疲労が溜まっていたよう。少し調子がよくても、もっと怠け者にならないと1週間か10日ごとに疲労でダウンしていては困る。死にそうなほどの眠気に襲われ、頭痛が来て、吐き気もやって来て、汗がもの凄く噴き出して、過呼吸はいけないとわかっているので息を大きく吐くのに、いつしか手足がジンジンになってしまう。この決まったパターンの繰り返し。時間が経てば治るとわかっているので、頭の隅にそれがあれば大丈夫。しかし、いざというときに、いい病院があったので、ラッキー! と思っている。私はついている。