784baa49.jpg鎌倉の鶴岡八幡宮の寒牡丹展は2月下旬まで。
けれど、暖冬で、13日には見頃だったし、下旬まで持つのだろうか……。

明後日は雑誌連載の打ち合わせで編集者がやってくるので、続編を書こうと思っている「蜜化粧」(祥伝社文庫)を読んでおかなくては。
長編も、書き終えたら1週間もすると忘れている。
まして、何年か前の物語など、私にとっては初めて読む小説みたいなもの。
暗記力のいい人が羨ましい。
モノカキが自分の書いた作品を覚えているなど思ったら、大間違い。
覚えているものもあれば、まったく忘れているものも。

いい天気。
日曜だけれど、私は仕事。
モノカキに休日は関係ないし。
できるだけ休日は休もうと思っていても、すぐに仕事になってしまう。