a1834f05.jpg飛騨高山の古い町並みの店先。
「さるぼぼ」の人形がどこにもいっぱい。
これを見ると楽しくなる。
元々、赤い腹掛けをしたものだけだったのに、最近では、黄色、緑、青、紫……と、いろいろ出ている。
金色まで……。
私も小さいものをバックに下げている。

年賀状を元に新しい住所録もプリントしたし、今日は著者目録も付け足した。
これが新年のひとつの仕事になっている。

明日は手術後の3度目の検査で病院へ。
夕方は、まず知り合いのイラストレーター達の麗展が銀座で。
5時からオープニングパーティ。

6時からは日本橋に移って、文芸家クラブのパーティ。
いつも家にいることが多いのに、3箇所もまわらなくてはならず、夕方には疲れ果てていたりしないかと心配……。
2次会もあるし、3次会もあるだろうし。
体調を見て、遅くても零時ぐらいで勘弁してもらおう。
やっぱりエネルギーがないなあ。
今日も眠い。
それでも、仕事するとなると、文章に疲れているような感じは出せない。
快調、快調という感じの文章で書き進むのが、プロとして最低限の努めのような。