c676cc6b.jpg鎌倉の大巧寺(だいぎょうじ)のムベの実。
あまりに魅力的なので今日まで。
昨日と同じ棚のもの。
真下から上に向かって撮ってみた。

昨日、1週間分の新聞連載を出して、今日はエッセイ。
短編を断ってしまったら、時間だけでなく、心にも余裕が出てきた。
入院までに、できるだけたくさんの仕事をしなければと思っていたけれど、今は最低限のことをゆっくりやろうという気持ちになってきた。
モノカキになって長く忙しい毎日だったのだので、たまにはゆっくり仕事をするのもいいだろう。
18年の間で、今が一番楽なときかもしれない。
できるものなら、健康になって休養したい。
今は食べたいものも食べられない。