「藍川京」の部屋

女流作家「藍川京」の日記と、作品を紹介するブログです

2009年05月

開国博

2b647888.jpg開国博に行ってきた。玄関を出て早ければ15分。20分もあればみなとみらいに着く。それなのになかなか行かず、横浜に来て4年を過ぎたのに、知らないところが多かった。
これは、話題の巨大蜘蛛のいる「はじまりの森」で、当時の人達と……。笑っていただけるかと。
横浜開港150周年記念作品の映画「弁天通りの人々」の主人公、水元秀二郎さんも来ていて、主題歌を歌ったりしたけれど、私はタレントは有名な人でも知らないくらいなので、この人のことは初めて知った。
最後は海上自衛隊の護衛艦「しらゆき」にも乗ってきた。長さ 130メートル、幅13.6メートル、高さ35メートル。大きかった。
今日はまた、みなとみらいに行こうか、鎌倉にしようかと思っているけれど、天気がよすぎて暑そうなので思案中。週休2日というのはいいなあと思っている。

さて、何をしよう

33c21a43.jpg1日、近くの川沿いで。はて、何の花か。調べるのが面倒……。
最近、開港150年で、横浜ではいろいろやっていると思うので、みなとみらいでも散歩しようかと思ったり、鎌倉もいいなあと思ったり。思っているうちに雨になって中止になるのかもしれないけれど。
そろそろブログの写真も尽きてくるし、花の写真も撮りたい。
元気なつもりだけれど、数日頑張ったら、今日はややお疲れ気味。怠け者の日にした方がよさそう。

快調

c9b427e6.jpg先日の黄色い薔薇と同じ日、近くの岡野公園で。
今日は何とか月末締切を終わらせたいと、ブログも後回しにして仕事していた。
月末は日曜だし、31日に出すのは編集者に申し訳ないし、夕方までに原稿を入れたいと思っていた。でも、昨日までは、危ないなあと思っていた。出来は別にして、ともかく50枚を送ることができてホッとした。
昨日は22枚書いたし、整体が効いているようで、行ってしばらくは元気に書ける。その効能が切れるのが、今は10日ぐらいのよう。風邪が治っても、また風邪をひくのと同じで、同じ生活をしていたら、治ったものもまた悪くなるわけで、何とか生活を変えるしかないのだろうと思うものの、しばらくチョコチョコと浦野先生のところに顔を出して、頭をすっきりさせてもらおう。
ゲラも届いている。これも今日中に終わりそうだけれど、明日は土曜。月曜に届くように、明日にしてもいいかというところ。数日で返事する手紙もたまってしまった。

あと3日

77c0c8b7.jpg浦島草の後ろ姿。
これで今年の浦島草の写真はおしまい。1カ月前の撮影。
今月もあと3日。大変、大変。
締切に遅れないようにしなければ。
何とかなると思うけれど。
今日は曇り空。さっきは雨も降っていた。仕事日和。
来週は6月かと思うと、この5カ月間、一体何をやってきたのだろうと、あまりの時の速さに驚くばかり。

脳の酸素不足……?

520055f9.jpg12日、近くの岡野公園の薔薇。この公園には様々な薔薇が植えてあり、大輪のものも多い。
この日、この公園の切り株の穴を棒でつついていた小学生が、カブトムシの幼虫が出てきたのを見て「怪獣だ!」と騒いでいた。そうか、都会の子はカブトムシの幼虫も知らないのだと、教えてやった。田舎では、畑から白く丸々したカブトムシの幼虫がゴロゴロ出てきたものだったけれど。
今日は浦野先生の所に行ってきた。あっと言う間に終わる。前回よりいいと言われ、ホッ。今の私は首から上だけが問題とか。脳の酸素不足なら集中力はなくなるはず。いつも眠いはず。これは恐い。また2週間後に行くことにした。早く元気溌剌になりたいもの。
ここ3日ほど疲れていて、ほとんど仕事できなかったけれど、昨日は10枚以上書けた。今日は、まず昼寝してから仕事。前回、浦野先生の所に行った日は、帰ってきてから昼寝し、夕方から午前2時まで仕事できたし、一寝入りすると元気になるのではと期待。でも、無理はしないで怠け者精神でいかないと。

眠り姫

1efa5bff.jpg昨日載せた時計草の横顔。
新型インフルエンザ騒動も1カ月。北朝鮮は核実験。毎日、ニュースを見ないと事件も一杯で、見逃してしまう。いつから殺人が多くなったのやら。詐欺に殺人に暴力にと、酷い世の中になっていて、そこまで悪いことのできる人間はどうやって生まれるのか不思議。
日本だけでも大変なのに、世界に目を向けると見たくないことだらけ。それでも、いろいろな草の根運動に参加して30年ほど、見たくないものばかり見てきた。見たくないけれど、退くわけにはいかないというところ。
ここ数日、いくらでも眠れる状態で参っている。昼から夕方まで眠って、また夜も普通に眠れる……というか、眠くて眠くてデスクに座っていても仕事にならないので横になるという状況。10時間寝てもだめ。困った。
明日は整体。また頭がスッキリするかと期待している。

やたら眠い

404ef71f.jpg4月末に買ってきた時計草。ついに我が家で見られるようになって嬉しい。今も盛んに蔓が伸びている。ここしばらく花は咲いていないけれど、つぼみは順調に育っている。近所の時計草も咲き始めた。
元気元気と思っていると、ドドッと急に疲れる。ともかく、やたら眠い。倒れそうなほど眠くなる。昨日もほとんど仕事はできなかった。困ったなあと思いながらも、明日があるさと思ってしまう今日この頃……。けれど、今日はやらないとまずい。
いつもながら、スケジュールどおりにはいかない。

衣替え

70dccc4b.jpgいただく前の山葵(ワサビ)。熱湯にさっと通して密閉した器に入れ、強く振った後に冷やしておくと、辛さ抜群(振った後にすぐに開けないこと)。それにダシ醤油を掛けて食べるのが好き。もう時期が過ぎたのか、八百屋さんでは見られなくなった。
2日間、仕事はほとんどせずに、衣替えや鉢の植え替えなど雑用。暑かったり寒かったりで、衣替えは難しい。まだ終わらない。着物も来月から単衣。
仕事もしなければ……。

ルンルントイレ

9ea7acad.jpg我が家のトイレ。なぜかいつも送ってくるニッセンのカタログを見て買ったニャンコの便座マット。猫の頭だけのもあり、それを探していたけれど見つからず、リビングに置いて楽しんでいたものをやむなく移動。その横の置物はラッコではなく、アザラシ。眼鏡置きにしている。ラッコではないのに、お腹に貝殻を載せてやった。便器の上の黒いニャンコは、備長炭でできた消臭機能を持つもの。ペーパーの上は、私の大好きな村松誠さんの絵。ビッグコミックオリジナルの表紙を切ったもので、ニャンコが便器を使っているところ。今はオリジナルも買わなくなったけれど、以前は、村松さんのニャンコの絵のときは、全部切り抜いていた。可愛くてならない。
今日はまた昼まで眠ってしまった。咳が止まらないので、今さらと思いながらも市販の咳止めを飲み出したので、薬のせいで眠いのかもしれない。

昼から行動

843e99b3.jpg1日、近くの川縁で、白いのは難波茨(ナニワイバラ)、手前はアヤメではなく、ジャーマンアイリスのような気がする。
昨日は眠かったので23時半にベッドに入ったのに、濃いお茶を寝る前に飲んだせいか目が冴えてきて眠れなくなり、2時にゴソゴソ起きてきて少しパソコンをいじり、また休んだ。
というわけで、朝、7時半に起きたのに眠くて、また10時前にベッドに入った。熟睡して昼過ぎに起き、やっとこれから行動。のらりくらりの体にいい(?)生活開始。
今日発売の「問題小説」6月号のグラビア写真は、睦月影郎氏の300冊パーティのときのもの。睦月さんといっしょに館淳一氏、レオ澤鬼さん、私も載っているので、興味ある方はご覧下さい。私の作品は今月号ではなく、来月号に掲載予定。

5月なのに夏

164d37e0.jpg先月、京都で羅生門葛(ラショウモンカズラ)。京都の羅生門で、渡辺綱が鬼退治をしたときに切り落とした鬼の腕に見立てた名前とか。これまた何とも物騒な。でも、私にはそんな風には見えない。きれいな色の可愛い花だ。
午前中で新聞連載を読み終え、午後からは、明日からの短編に向けて頭を切り換えたいので、ゆっくりしたいなと思っている。あと80枚。
今日も夏のよう。異常だ。温暖化はどんどん進んでいる。
新型インフルエンザも、東京と神奈川にやってきたようだ。

浦島草のアップ

2c326831.jpg昨日の写真より、さらに拡大した浦島草。
徐々に恐怖は増し……。
近くから見ていると、本当に何だか不気味で恐くなった。
それなのに興味津々。
奈良井宿の帰り、4月26日に買ったものなので、今では葉っぱのみになっている。
葉も秋には消えるだろう。
来年も出てきてくれるといいけれど。

ボチボチと順調

8ca4b6db.jpg浦島草(ウラシマソウ)の横顔。夜に眺めていたら、さっと動いて噛みつかれるのではないかと徐々に恐くなった(笑)。
午前中は偏頭痛だったので、薬が効いてきた今から仕事。
今日の締切のゲラは昨日出したし、これから、4月に終わった新聞連載350枚に目を通して明日にはG社に提出予定。
ベランダのピンクの薔薇が開花。時計草は買ったときの花は終わって、次のつぼみが成長中。たくさんついているので楽しみ。
鎌倉の円覚寺の黄梅院の花筏(ハナイカダ)が気になっている。花が咲いているころだろうと。けれど、まだときどき咳が出るし、新型インフルエンザで騒がれている時期なので、行きたいけれど行かない方がいいのかな……と、そんなところ。
4月末の奈良井宿の「花筏」というお土産屋さんの店先の花筏は、つぼみがついていた。以前、夏に行ったときもこれがあり、黒い実が生っていたのを思い出した。

明日でいいことは明日に

3ef599b7.jpgうちにやってきた浦島草(ウラシマソウ)。カメラの関係で、全体を撮ると大きくなるし、アップで撮るとこれ以上に小さくならず、難しいところ。後ろ姿などもそのうちに。なかなか恐い。
昨日は正午過ぎには残り10枚ほどを書き終え、読み直して2時には42枚を送るという順調さで、あらま……という感じだった。これなら1日30枚ぐらい書けるかなと思うほどのスッキリした頭。
ゲラも済ませようと思ったけれど、怠け者にならないといけないのだと、仕事はやめ、買い物に行ったり手紙を書いたり。
夕方から疲れてきたので、これまた仕事はせずに雑用。
怠け者になり、仕事は無理をしないで、今日できることも今日やらず、明日でいいことは明日にしようという精神がいいのではないかと。しかし、いつまでも明日があるわけではないし、今日やるべきことは今日やれ、という言葉もあるけれど……。
それにしても、風邪は治らない。しゃべると咳。すでに3週間。

近い虹

157b4509.jpg奈良井宿の帰り、杖突峠の茶屋で、手の届きそうな所に出た虹。店内から。でも、この写真は何だかなあ。
もっと大きく、もっと近かったのに。むろん、もっと綺麗だった。やっぱり、何を見るにしても実物だ。

凄いぞ

7d4fc701.jpg先月、京都府立植物園でポリジ。別名、瑠璃萵苣(るりちしゃ)とか、スターフラワーとも。1年草のハーブとか。ルリ色の花がきれい。
昨日は時計草を植え替える鉢や、伸びてくる蔓を巻かせるものなど買いに行き、仕事を始めたのは午後1時過ぎから。それでも夕方までには10枚以上書き、夜はあえて仕事をやめ、今日、残り7枚。
1週間前と確実に体がちがう。脳と言ったらいいのか。脳をほぐしておいたと言われた浦野先生の施術が効いているのかなと思ったり。ここ何ヶ月かの追いつめられる感覚がなくなったのが不思議で、何とかなるはずだと思いながらやっていて何とかなっている感じ。本当に不思議でならない。ゆとりまで出てきている。

まあまあ

912b1dcd.jpg先月の京都府立植物園で、大丁字がまずみ(オオチョウジガマズミ)のつぼみ。花を見たかったと残念でならない。すでに咲き終わっているだろう。
昨日は20枚書けたかもしれないけれど、15枚でやめた。後5枚書いて疲れ果ててしまったら、今日の効率が悪いと。今日も15枚ほど書けば、明日の締切は何とか大丈夫だろう。
強風。もうじき開きそうなピンクの薔薇が2本、ベランダで相当揺れている。

雨が降りそう

e1b9101a.jpg近くの川沿いの紫露草。
昨日は外にも出なかったのに、たった7枚しか進まなかった。
まあ、今は仕方がない。
でも、今日は最低でも15枚は書かないとまずい。
欲を言えば20枚。
雨が降りそうで仕事日和。

ボケ

ccbc9a3e.jpg先月22日、近くの川縁の難波茨(ナニワイバラ)。難波商人によって日本に持ち込まれたので、こんな名前らしい。中国原産の原種のバラのひとつとか。
昨日は一体何をしたのだろう。あまり記憶にない……。困った。折鶴蘭の植え替えはした。
だいぶさぼったので今日は一生懸命に仕事……のつもり。18日の締切40枚。
最近惚けていて、11日のブログに、「11日の締切を18日締切にしてもらった」と書いたつもりが、「11日締切にしてもらった」と書いていたのを友達に指摘され、書き直した。おかしいのは指摘してもらえると助かる。いい風が入ってくる。さあ、仕事。

エネルギー

e7b2acd2.jpg下の鬱金(ウコン)桜のアップ。あまりよく撮れなかった。
昨日は朝から頭痛だったけれど、整体で治り、帰ってから好転反応か、またちょっと頭痛がしてきたので1時間ほど睡眠をとったら、夕方から、かなり元気になった。
雑用をこなし、午前2時にゲラを見終えて休んだ。こんなエネルギーが戻ってくるとは、やっぱり浦野先生は凄い。
ゲラを送ると、また次のゲラが今朝、届いた。原稿も書かないといけないし、これからまた忙しい。
一気にストレスが治る(解消)するはずはないので、無理しないようにしながら急がないと……と言うと矛盾するけれど。
Profile
      わたしです

日本ペンクラブ会員
日本文芸家協会会員
日本文芸家クラブ理事
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Archives
Categories